傷跡ケア

2019年02月26日

術前から気になっている服のこと・その3

その2で終わるつもりが、大事なこと忘れてたーーー
下着と肌着!

これも入院説明の時に教えてもらおうと思ってるんだけど。
ふつうの下着で良いんならラッキー!

ダメなら、チューブトップかなぁ?
でも、チューブトップの方が脇にあたるんよねぇ…。


1551171454946



あと肌着!肌が弱いから、病院で貸してもらうパジャマを直接着るのはやだなーー。
普通のキャミでもいいかなー?


下着も肌着も前開きの方が楽なら、2~3着用意しようかなぁ。

ブラの替わりに、カップ付きタンクトップっていう方法もあるけど、
和装用のブラを使うって方法もあるよね。
(使わなくなったらどーすんだっていうのもあるよねー
あとは、前開きのブラかなー。見えても大丈夫なこういうやつ!脇が大丈夫になっても、夏とか寝るときとか使えそうかなー♪

DMIDDLE



なるべく、今もってる物で間に合わせたいんだよねー。
入院中・退院後に使うからっていう理由で購入して、
その時しか使わなかったーっていうのはもったいないかなって思うんよ。

1551077683104


出すとこには、ちゃんと出さなあかんけどね。
ほら、傷跡テープとかさ。
傷跡ケアは、今後のQOL向上のために必須やと思うんよ。


ガンでQOLについて広まったけど、
QOLっていうのは、 Quality Of Life(クオリティオブライフ)のことで、
どれだけ人間らしい生活・自分らしい生活を送れるか。
どれだけ「幸せだなぁ^^」って思えるか、です。


QOLの観点から考えると、傷跡テープを活用して、傷跡を綺麗に治るようにしたり、
ケロイドを防いで、ひきつりなどを減らすためにも必要かなって思うんだよねーー。


で、パジャマ・私服は必要だと思うけど、下着と肌着はどうなのかなー?
来月の入院説明の時に、聞きたいこと盛りだくさんだわぁ^^


br_banner_brcat

応援クリックお願いしまーーす!







morokoshi5 at 17:58|PermalinkComments(0)

2019年02月25日

術前から気になっている傷跡管理

今までの流れを2日間で 書いちゃったからどうしよう…書く事がない(笑)
ワキガ手術前から気になっている、傷跡管理について書こうかな~。

ワキガ手術は脇を 2ヶ所4~5cmくらい切るらしいんだけど、
服がすれて痛かったり、綺麗に治すために傷跡テープを貼った方が良いみたい!


1551077683104



術後 傷跡テープで検索すると、術後の傷跡ケアのやり方や、傷跡テープが出てくるよ。
私は傷跡残りやすいし、膿みやすいから、入院中に看護師さんに教えてもらってケアがんばるつもり!

今考えてるのは、抜糸~2ヶ月はニチバンのアトファイン Mサイズを使って、
3ヶ月目~は、3Mのネクスケアを自分でカットして使おうかなぁって考えてる。

ネクスケアは、 粘着力が強めらしいから一回使ってみてかなー。
肌が弱くてかぶれやすいから心配だけど、脇って頻繁に動かすからしゃーないかなぁ。



「どんな傷あとも、せっかく形成外科で手術をしたのですから、きれいにしたいものです。
ただ、きれいな傷とするためには、手術・抜糸までが50%、残りの自宅でのケアが50%必要です。」

こんなナイスな情報知ったらケアするっきゃないでしょーー。


あとね。この記事もわかりやすかったよ。




と・に・か・く!!!

  • 綺麗にする
  • 乾燥させない
  • 紫外線にあてない
  • 縫合したところ(傷口)を広げない
  • おかしいな?と思ったら病院に行く
ことがポイントみたいね!

傷跡ケアつながりで、帝王切開後の傷跡ケアも参考にみてるよ。


抜糸が済んだら、モコモコの泡で綺麗にしなくちゃいけないから、
泡立てネット買わなきゃ!

1551078316167


いつもは100均のペランペランの泡立てネットだけど、
今回は奮発して500円くらいの泡立てネット買おうかなー♪





br_banner_brcat

応援クリックお願いしまーーす!


morokoshi5 at 16:07|PermalinkComments(0)